ハマナカイタリアン

春先に編みカフェ@洋三小CHにご寄付いただいた新品未使用の毛糸で編みました。毛糸というより組紐に近くて、調べてみたらなんと私が生まれた年前後に発売された年代物!

メンバーさん達は普段は私を「藤本さん」か旧姓の「木村さん」と呼ぶのに、困ったときだけは先生呼び。今回も「何この糸、どうすればいいの?」「何が編めるわけ?」「先生に任せればいいわよ」「藤本先生、何とかしてくださいね」「じゃ、よろしく!」と託されました(笑)

毛糸というより組紐のような糸で、編みダコができること間違いなし。それでも素敵なバッグを完成させたいと思います。

0