こども工作「お花で飾るハートのケーキ」

磯子センターの自主講座にて、ハート型のフォームにお花やフルーツをのせた「お花のケーキ」を作りました。アトリエ活動を始めた当初、グルーガンを使ったことのある子どもはほどんといなかったのですが、今ではホットボンドという名称で使う学校も多いそうです。レッスンでは必ず「使ったことのある人?」と手を挙げてもらいますが、毎回ほぼ全員が手を挙げるようになり時代の流れのようなものを感じます。

今日のレッスンはドライムースにアートフラワーやフルーツオーナメント、チョコロールなどを飾ってもらい、フラワーケーキを作るという内容でした。材料も多いし、色もたくさんあるのでみんな迷いながらでしたが、とても素敵な作品ができました。

最後はお母さんへのメッセージカードを書いてもらい、リボンでラッピング。母の日の素敵な贈り物になりました。

  • レッスンの様子や参加されたみなさんの作品はこちら
0