こども工作「貝殻で作る夏の壁飾り」

夏休み最終日、浜中コミュニティハウスにてこども工作を開催しました。夏休みの宿題「自由研究」として参加したお子さんもいらっしゃいました。枠組みを作るのが一番大変でしたが、そこができればあとは感性のままに仕上げです。

たくさんの貝殻を1つ1つ貼り付けて、ビーズやお花も入れて華やかに仕上げました。中にはなぜか小さなネジを飾りつけたお子さんが。本人も「どこかで拾ったー」と言っていましたが、一体どこから…。夏の壁飾りというタイトルですが、曇りがちでなかなか夏らしいお天気ではありませんが壁に飾って夏らしさ、涼しさ、華やかさを楽しんでいただければと思います。ただ、最後につけたヒトデがね…星の形でアイテムとしては素敵なのに、スルメのような臭いにみなさん「お父さんのおつまみと同じ匂い!」との感想をいただきました。

お母さんと一緒に参加した幼稚園生。作品がおしゃれバッグに見えますね。

  • レッスンの様子や参加されたみなさんの作品はこちら
0