フランス研修 1日目

フランスのロワール地方アンジェにあるPiverdie France本校での研修が始まりました。自然豊かな住宅街の外れに学校があります。会場にはとにかくたくさんの花材と資材。見ているだけで幸せ、テンションが上がります!韓国校の方も合流して、和気あいあい♪

今日と明日はアンヌ先生。とてもフレンドリーで丁寧に見てくださいます。復習になるところも新しい知識になるところもたくさんあって、とても新鮮。アンヌ先生はもちろんフランス語での説明ですが、日本語と韓国語の通訳さんがいて、さらに英語で会話をしたりもするので、教室内は4ヶ国語が飛び交っています。

午後の研修ではキャンドルを使ったテーブルフラワー。ワイヤーでピペットを止めたり、クルクルして飾りにしたり。個人的にはワイヤーを使うアレンジを「ワイヤーアクション」と呼んでいるのですが、まさにそんな作品です。キャンドルに火を灯したら、ほらこんなに素敵♪

本当は3作品の予定だったのですが、ランチに時間を取られてしまい、時間の都合でストラクチャーのみを作って終了。アレンジメントは明日朝一に行うことになりました。あっという間の1日で、大好きなストラクチャー作りもあり、とても充実した時間でした。あと残り5日間、思いっきり楽しみます!

さて、こちらは頂いたギフト。Piverdie本校からは多肉植物とマフィンの形をしたキャンドル、韓国校の方からは韓国海苔とキーホルダー。多肉植物か…日本に持って帰れるのかな?検疫で引っかかりそうですが…(苦笑)でも、たくさんのWelcomeをしてくださっているお気持ちは、十分に伝わってきます!

0