雫の帽子

110619

梅雨の花といえば紫陽花。洋光台第三小学校コミュニティハウスにて紫陽花を使って、帽子アレンジを作りました。まずはフレンチテクニックの応用でベース作り。その後は、little gadgetのプリザレッスンではお馴染の花材選び。今回は紫陽花をメインに使うので、10種類以上のカラーを取り揃えました。その中から数色を選んで頂いたのですが、組み合わせをどうするか、リボンやバラの色をどうするかみなさん楽しそう。

最後にはこんなに涼しげで素敵な帽子がたくさん出来上がり!どれも素敵で、館長さんも感激してくれました。この時期、湿度が高くて色移りしやすいので、気を付けてくださいね。

  • レッスンの様子や参加されたみなさんの作品はこちら
0