“The Gothic”なアレンジ

重い器に、重い色のお花を低めにみっちり詰めてゴシックの出来上がりです。昔はバラの枝も短かったらしく、器にこんもりラウンドで挿していくのが流行りだったとか。

最近は明るい色を使ったりや華やかさ、シックな雰囲気のアレンジをよく見かけますが、こんなに重い感じのアレンジは見るのも初めて。

0